舘浦漁協|舘浦漁業協同組合|平戸|観光|長崎|生月|いきつき蒲鉾|水産加工品|鮮魚|大敷食堂|舘浦|かくれキリシタン

qrcode.png
http://jf-tachiura.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
舘浦漁業協同組合
〒859-5705
長崎県平戸市生月町舘浦107-2
TEL.0950-53-1515
FAX.0950-53-0115
────────────
1.お魚販売所
 Tel(0950)53-3363
2.加工事業(工場)
 Tel(0950)53-1529
────────────
 
 
   

舘浦漁業協同組合は、平戸の奥座敷、隠れキリシタンの島、生月の大橋の袂に位置し、舘浦港は大中型まき網船団の基地となっております。

漁業直営水産加工場では、いきつき蒲鉾を製造・販売、また、秋になると塩あご・焼あごを製造、好評を得ており地元はもとより各地への発送も承っております。

漁協直営お魚販売所では、活魚や鮮魚はもとより、冷凍加工品などを常時ご用意、定置が豊漁した日には、格安で特売をしています。

毎月旧暦の13日から18日にある日曜日を基本に、いきつき白月市がふれあい広場で開催され、漁協も出店しています。

 

イベント案内

イベント案内
 

いきつき日曜白月(しらつき)市  次回は6月19日(日)の予定です。

いきつき日曜白月(しらつき)市  次回は6月19日(日)の予定です。
 
H26.1.25の朝、最低気温、最高気温ともに氷点下でした。
   5月の白月市は、5/3の春まつりとの協賛となります。
 
 上記のチラシのとおりです。
 
 6月の白月市は、6/19(日)を予定しています。
 
  いきつき日曜白月市
 時間  10:00~14:00頃まで
   場所  ふれあい広場(舘浦漁港)
 
 いきつきの野菜やおさかな、蒲鉾、軽食、リサクル商品の販売など
 まき網船員さんが船中で作ったアジ・サバ等の開き販売も好評です。
  
 主な地元の出店テントは、舘浦漁協、お食事処ひといき、ふくべ、山海の四季、マルイ水産商事 etc
 

長崎大学の鶴洋丸 舘浦漁港へ寄港

長崎大学の鶴洋丸 舘浦漁港へ寄港
 
H27/8/26 長崎大学水産学部鶴洋丸が舘浦定置の操業体験のため、舘浦漁港へ寄港しました。
 
翌27日早朝、学生十数名が定置作業船に乗船し、網持ちを見学!
 
25日の台風通過の影響で西よりの風が吹き、(北風が吹いた方が魚は入ります)漁獲は少な目でした。魚種は多がったみたいです。
 
午前中には、次の目的地へ出港して行きました。
 

リュウグウノツカイ

リュウグウノツカイ
 

H26.3.8 朝、

定置で >゜))))彡リュウグウノツカイが水揚げ !

定置網のなかではまだ、生きて泳いでいたそうです。

魚体は銀色っぽく、タチウオを大きくしたイメージ、

頭にはオレンジ色の羽根? 背びれ全体もオレンジ色

海のなかでは、艶やかに見えたそうです。

動画がなくて残念  !!

体長は約5m10cm、縦の広いところで約45cm

佐世保の海きららに  引き取ってもらいました
   
     
<<舘浦漁業協同組合>> 〒859-5705 長崎県平戸市生月町舘浦107-2 TEL:0950-53-1515 FAX:0950-53-0115